お嬢様酵素 成分

お嬢様酵素は、その商品名やパッケージの可愛らしさから野菜や
果物が原料と思われがちですが、実は野草原料もタップリ含まれています。

 

お嬢様酵素では86種類の原料が使われていますが、そのうち64種類は
野草原料で、野菜や果物は22種類!

 

なのに、味は甘くてフルーティという不思議な酵素ドリンクです。

 

お嬢様酵素の販売ページでも原材料がズラッと記載されていて、
ヨモギやドクダミ、朝鮮人参など健康にいいものが沢山含まれているのだと
分かりますよ。

 

その中でも、特に注目したいのは野草成分です。

 

野草はヨモギ、ドクダミやキダチアロエ、タンポポの根等のように昔から
民間療法に用いられてきたものが多く、また生命力も高いことから
野菜や果物以上に身体に良いと言われています。

 

今でも健康茶などでヨモギやドクダミ茶は有名ですし、アロエは
飲んでよし、塗ってよしなど「医者要らず」の植物と言われています。

 

また、タンポポの根は「タンポポコーヒー」として、母乳の出が
良くなったり、冷え性や便秘を改善してたりする飲み物としても有名です。

 

このように、野草には健康をより促進してくれる効果があると言うわけです。

 

ですから、酵素ドリンクに野草が沢山入っていることで、その効果も
かなり期待できると言えますよね。

 

しかし、野草を取って加工する手間などがあるため、酵素ドリンクに含まれる野草の
種類が増えればそれだけ価格もUPしてしまうと言うのが、玉にキズです・・・。

 

お嬢様酵素の場合、野草原料がシッカリ入っていて、野菜や果物の酵素も
程よく入っている割には、価格がお手頃なので、とてもコストパフォーマンスの
高い商品になっていますが、1点だけ注意があります。

 

お嬢様酵素には「マルチトールシロップ」という添加物が含まれているのです。

 

お砂糖の甘さを保ちながら低カロリーを実現できるものですが、この成分が
気になると言う人もいると思いますし、この甘さが苦手と言う人もいます。

 

酵素ドリンクには極力添加物は入れないほうがいいのですが、お嬢様酵素は
この点がちょっとマイナスポイントになってしまうかもしれません。

 

そうは言っても、実際にお嬢様酵素を購入してダイエットに成功していたり、
口コミ評価も高いのも事実ですから、マルチトールシロップが気にならない
と言う人であれば、お嬢様酵素は成分的にもおススメの酵素ドリンクですよ!